財団法人 千葉県文化振興財団

アーティストャリエ

過去に千葉県文化振興財団の主催公演に出演した実績がある優れたアーティストの情報を、広く県民の皆さまにお知らせします。
アーティストに新たな活動の場を提供することで、県民が文化芸術に親しむ機会を広げていきます。

BACK
原 亜希子(たかはら あきこ / 声楽(ソプラノ))
Last Update:2017/03/08(水) 17:36

1396420484.jpg
千葉県文化振興財団との関わり県民合唱団定期演奏会「ブラームス/ドイツレクイエム」ソプラノソリスト出演(平成23年度)、県民合唱団定期演奏会「ベートーヴェン/荘厳ミサ曲」ソプラノソリスト出演(平成25年度)、ちば県民合唱団定期演奏会「ハイドン/四季」ソプラノソリスト出演(平成28年度)


 ▼プロフィール
千葉県出身。東邦音楽大学を経て、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学大学院修士課程修了。松田トシ賞、アカンサス賞、同声会賞受賞。同声会新人演奏会、第69回・第75回読売新人演奏会出演。声楽を鈴木賀子、市山惠一、直野資、山口悠紀子各氏に師事。シャルパンティエ『真夜中のミサ』、ヴィヴァルディ『グロリア』、ハイドン『天地創造』、モーツァルト『雀のミサ』、『クレドミサ』、『レクイエム』、ベートーヴェン『第九』、グノー『聖チェチーリア荘厳ミサ曲』、ブルックナー『ミサ曲第三番』、ブラームス『ドイツレクイエム』、ドヴォルザーク『レクイエム』などの作品をはじめ、オペラでは『フィガロの結婚』バルバリーナ、『椿姫』アンニーナ、『カルメン』フラスキータ、『ホフマン物語』ジュリエッタ、『ラクメ』ラクメ、『ウェルテル』ゾフィー、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル・露の精等に出演するなど、多岐に渡り活動している。長野県小諸高校音楽科非常勤講師。

[No.28]
Miniりすと v4.01
Arr:公益財団法人千葉県文化振興財団