千葉県文化会館

トピックス

千葉県文化会館からのお知らせ

 特定防火対象物に指定されている千葉県文化会館は、年2回の消火訓練、避難訓練及び通報訓練の実施が法令により義務付けられています。
 万が一の時に、確実な人命保護と通報・災害の拡大防止に努められるよう、夏と冬に1回づつ、職員総出で実施しています。

自衛消防本部は会館事務室に設置
指令担当者は広い館内の各班と
トランシーバーで連絡を取り合います。

西側の広場には客席の舞台に向かって右側
(上手側)のお客様を避難誘導します。
清掃さんや警備さんももちろん参加しています。
消火器を使った消火訓練。
見た目以上に力が必要ですが
コツさえ掴めば女性でも簡単に扱えます。
室内消火栓での訓練。
水圧が激しいため油断すると男性でも
後ろに飛ばされてしまいます!
やはり日頃の訓練がとても大事。