すずき らな ~アートと海の旅~

公益財団法人千葉県文化振興財団では、千葉県文化会館開館55周年、青葉の森公園芸術文化ホール開館30周年、千葉県南総文化ホール開館25周年を記念し、千葉県旭市出身の黒板アーティスト すずき らな氏による「アートと海の旅」をテーマとした、ウェルカム・アート(玄関装飾)を実施します。

すずき らな

千葉県旭市出身の黒板アート作家、画家。千葉県立匝瑳高校で美術部に入部、油絵を中心に制作。武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科に進学。課外活動で黒板アートを多数制作し話題に。現在、ライブペイントや舞台装飾等で活躍中。

9月4日(日)青葉の森公園芸術文化ホールのファミカル(ファミリー×カルチャー)事業において、黒板アートのワークショップを開催予定。東総の文化を紡ぐ会会員。

(株)LUFU所属 https://www.lufu.co.jp/

第1弾 千葉県南総文化ホール
(公開期間:5月31日~)

第2弾 千葉県文化会館
(公開期間:6月17日~)

第3弾 青葉の森公園芸術文化ホール
(公開期間:7月31日~9月末まで)

第4弾 青葉の森公園芸術文化ホール
(公開期間:12月上旬ごろ)

第5弾 千葉県南総文化ホール
(公開期間:1月中旬ごろ)

第6弾 千葉県文化会館
(公開期間:1月下旬ごろ)